Daily Archives

One Article

40.老後のために生命保険の見直しを

老後は最近ではセカンドライフと言われています。
第二の新しい人生の始まりでも有り、セカンドライフを充実したものにしたいと思う人は多いことでしょう。
そのためには欠かせないものがあります。
それがお金であり、安心して生活するためには生命保険の見直しをしましょう。

まず老後の生命保険の見直しでは、若い年代の人と同じような感覚ではいけません。
葬儀代を出せる程度の保険に加入しておけば十分でしょう。

まず葬儀代は相場が200万円から300万円と言われています。
これだけの金額は用意しておかないとまかなうことができません。
経済的に豊かであれば問題ないでしょうが、貯金額が少ない場合は、残された家族の負担になってしまいます。
この場合には終身保険でなんとかできるのでおすすめです。

さらに見直す点として医療保険です。
病気になることを想定して医療保障は手厚いほうが良いです。
医療費に掛かる負担が軽減できますし、長期入院でも経済面でかなり負担が少なくなります。

そして介護保障も検討しましょう。
今では老後のせいかつに入っている6人に1人が介護を必要だと言われています。
今は元気で介護は一生必要ないと思っていても、いつどうなるかはわかりません。
万が一の時のために、介護保障がある生命保険を選んでおきましょう。

続きはこちら⇒http://xn--xckxaat9d7a5e3a0406hy0ratna.net/