シトルリンの過剰摂取

シトルリンという成分を過剰摂取してしまったら、悪影響を及ぼすことはあるのかについて、今回お話をしていきたいと思います。

過剰摂取しても大丈夫?

シトルリンというのは、摂取しすぎてしまったとしても、体の中で分解されて体外に排出されるような仕組みになっています。ですので、大量にシトルリンを摂取したとしても、健康をさらに良くしていったりすることができるというわけではないですし、体の中に溜め込むことが出来るというわけではないのです。ですので、シトルリンを過剰摂取したとしてもメリットは全くないのです。

シトルリンには過剰症はあるの?

うり科の植物に多くのシトルリンが含まれているのですが、そのうり科の中で一番知られているのはスイカでしょう。スイカを食べ過ぎてしまって、下痢になってしまったり、喉の中がかゆくなってしまったりする人もいるのではないでしょうか?これらの症状というのは、シトルリンの過剰摂取や副作用が原因というわけではなく、体質と合わなかったことが問題です。

サプリメントを摂取した場合

最近、色々なメーカーがシトルリンを使った二日酔い サプリメントの販売を行っているのですが、サプリメントを過剰摂取してしまったことで危険な副作用が出てしまったという報告はまだありません。サプリメントの場合も、過剰摂取しても最終的に体の外に排出されますから、重大な副作用が出てしまう心配はないといえるでしょう。